高卒フリーター歴4年の私がおすすめのバイト【Best3】

すべて

高卒フリーター歴4年の私がおすすめのバイト【Best3】

初めまして、フリーター情報局の局長みーくんです。

今回は、高卒からフリーターになり、4年間フリーターをやり続けた私がおすすめするアルバイトを、独断と偏見で選びました。

基準はこの三つ。
  • 労働に対しての成果(給料)
  • 自分の為になるか
  • 楽さ

この三つを基準に評価していこうと思います。
今後のあなたのバイト選びの参考になれば幸いです。

みーくん。高校卒業後、フリーターとなり10個のアルバイトを経験。

1年間で100万円を貯めるほどのバ畜となっていた時期も。

第一位:居酒屋

労働に対しての成果(給料):★★★★★
自分の為になるか:★★★
楽さ:★★★★★

一位居酒屋です。私は居酒屋で約一年ほどアルバイトしていましたが、すごく楽しかったです。周りのスタッフも、不満はあれど総合的には楽しいと言っていました。

また、他の居酒屋でバイトしている友人に聞いても、7割くらいの人たちが「良い」と言っている印象です。

僕も10個のアルバイト中一番楽しかったです!

髪色や服装も自由ですし、そこら辺もよかったですね!

コミュニケーション力が鍛えられることも、バイトとしてただ働くだけでなく、自分を高めることができるので、高評価です。給料に関しても、居酒屋は高めに設定されているところが多く、当時私が働いていた居酒屋でも、1,200円はいってました。

楽さに加え、給料も良く、自分のコミュ力が鍛えられるので、一位に躍り出ました。

第二位:映画館

労働に対しての成果(給料):★★★
自分の為になるか:★★★★
楽さ:★★★★★

映画館のアルバイトは、なかなかできないバイトと思われがちですが、案外探せばあるものです。映画好きにとっては最高の仕事でしょうね。無料で鑑賞できたり、安く鑑賞できたりするので、映画好きには極楽浄土です。笑

給料はどこを見ても最低賃金くらいなのですが、労働自体はそこまでキツくはなく、妥当かなと感じてます。

お給料の中に映画代も入ってるって思っておけば割が良く思えてきます。笑

楽さで言うと、マンネリ化はあれど、他のアルバイトとは映画館という空間が違うので、非日常気分で働ける点は楽しいと言えるでしょう。アルバイト同士で仲良くなる率が高く、休憩時間や終わった後も遊んだりしていました。

また、仕事面ではセクションという幾つかの仕事に分けられているので、能力が上がれば、飲食売店からフロアなどの移動もすることができます。いくつかのセクションを出来るようになっていくことは、マンネリ化を防ぎ自分のスキルを高めることもできるので、やり甲斐があります。

ちなみに私のセクションは、コンセッション(飲食売店)で、みんなととても仲良くなれました。

第三位:アパレル

  • 労働に対しての成果(給料):★★★
  • 自分の為になるか:★★★★
  • 楽さ:★★★

アパレルの仕事は洋服好きならたまらないお仕事でしょう。洋服を安く買えるし、いろんなファッションの勉強にもなりますからね。

しかし、そうは言っても、業務的にはかなり厳しくもあります。というより、業務自体はそこまで苦ではありませんが、上司からの圧がすごいんですよね..。

みんなその圧に耐えきれず辞めていきました。。

それでも、販売自体は楽く、お客さんのコーデと提案したり、会話をしたりするのはやり甲斐を感じます。僕も「良いものが買えた」とお客様に言ってもらえる時は嬉しかったですしね。

販売のスキルも上がるし、楽しくもありますが、お給料はそこまで高くなく、上司の圧もあったので、この順位になりました。

バイト仲間の学生さんたちは、アパレルをやっているだけでモテるとも言っていましたw

まとめ

やって良かったバイトBest3
  1. 居酒屋
  2. 映画館
  3. アパレル

居酒屋は基本的に誰でも入りやすいバイトでもあります。
楽さ、時給、やり甲斐においても高評価ですし、まかないも美味しいです。

映画館やアパレルは、そもそもアルバイトとして受かることも難しかったりします。しかし、それだけあって業務内容は普通のアルバイトより変わっていて面白い体験ができます。
なので、挑戦してみるのもアリですね!

それでは、最後まで読んでいただいてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました